ジルコニア式酸素分析計(O2計)

TF-II

TF-II型 発信器

TF-II型 発信器

TF-IIM型 受信器

TF-IIM型 受信器

  • 耐圧防爆構造型式検定合格
  • 高温排ガス及びボイラ排ガスなど、過酷条件での燃焼排ガスでも適応可能
  • 標準ガス、基準エアが不要(エア1点校正可能)

カタログダウンロード

取扱説明書ダウンロード

用 途

  • 石油精製、石油化学、都市ガス製造など各種工業用加熱炉の燃焼制御、及び雰囲気ガス

仕 様

形 式 TF-II型 発信器
防爆構造 d2G4 型式検定合格番号第44241
測定原理 ジルコニア2セルポンプ方式
サンプリング方式 炉壁直結型/エゼクタ吸引式
材 質
発信器 SCS13
プローブ SUS310S/インコネル (排ガス温度により選択可能)
フランジ SUS304
重 量
発信器 約11kg
プローブ 約10kg
形 式 TF-IIM型 受信器
防爆等級 d2G4 型式検定合格番号45930
測定レンジ 0-5、10、25vol % O2
リモート切替えレンジの場合は上記3レンジ中2レンジ選択
出 力 4-20mA DC
非絶縁、負荷抵抗300Ω以下
精 度 再現性:±1.0%FS以下、直線性;±2.0%FS以下、ドリフト;±2.0%FS/week以下
(校正レンジにおいてレンジ内に校正ガス校正点が一点以上あること)
応答時間 15秒以内(校正ガス切替時の90%応答)
校 正 エア1点校正(ワンプッシュ手動校正、標準ガスボンベ不要)
自動診断機能 受信器異常、センサ異常、校正異常
接点出力 2点:オープンコレクター出力
(受信器異常、センサ異常)
リモートレンジ切替えの場合は1点
(受信器異常、センサ異常をORで出力)
発信器取合い JPI150 RF4B
ユーティリティー 電源:AC85V-264V 50/60Hz 約50W
蒸気:1〜4kg/cm2がプローブスチームジャケットに使用

※その他の条件については、別途ご相談ください

TF-III

TF-III型 発信器

TF-III型 発信器

DTF-101型 受信器

DTF-101型 受信器

  • 高温排ガス及びボイラ排ガスなど、過酷条件での燃焼排ガスでも適応可能
  • 標準ガス、基準エアが不要(エア1点校正可能)

カタログダウンロード

取扱説明書ダウンロード

用 途

TF-III
  • 加熱炉、均熱炉、熱風炉の燃焼監視、制御及びボイラの燃焼監視、制御
TF-IIIG
  • ガラス溶解炉の燃焼監視、制御

仕 様

形 式 TF-III TF-IIIG
(ボイラ用) (鉄鋼用)
測定原理 ジルコニア2セルポンプ方式
サンプリング方式 炉壁直結型 / エゼクタ吸引式
測定範囲 0〜5 / 0〜10 / 0〜25%O2
精 度 再現性 ±0.5%FS(0〜10 / 〜25%レンジ)、±1%FS(0〜5%レンジ)
直線性 ±  1%FS(0〜10 / 〜25%レンジ)、±2%FS(0〜5%レンジ)
出 力 DC4〜20mA、DC1〜5V
非絶縁出力、負荷抵抗 電圧出力10kΩ以上、電流出力600Ω以下
応答時間 10秒(90%応答、校正ガス切替え時)
校 正 エア1点校正(標準ガスボンベ不要)
電 源 AC100V±10% 50/60Hz 300VA AC100V±10% 50/60Hz 500VA
空気源 計装エア相当、
圧力 2〜7kg/cm2G
校正時 1L/min. 
エゼクタエア使用時 3L/min.
計装エア相当、
圧力 2〜7kg/cm2G
校正時 1L/min. 
パージ時10〜20L/min. 
エゼクタエア使用時 3L/min.
測定ガス条件※ 温度 700℃以下 1,350℃以下 1,500℃以下
外形寸法 発信器本体 155(W)×200(H)×265(D) 突起部除く 155(W)×200(H)×350(D) 突起部除く
受信器ユニット 400(W)×700(H)×260(D)
DTF-101型受信器、流量計、電磁弁をユニット盤内に配置
取付フランジ JIS5K65AFF
重 量 発信器本体 4kg プローブ(L=1,000mm) 2.2kg

※その他の条件については、別途ご相談ください

TF-IV

TF-IV型 発信器

TF-IV型 発信器

DTF-101型 受信器

DTF-101型 受信器

  • 高温排ガス及びボイラ排ガスなど、過酷条件での燃焼排ガスでも適応可能
  • 標準ガス、基準エアが不要(エア1点校正可能)

カタログダウンロード

取扱説明書ダウンロード

用 途

  • ごみ・汚泥焼却炉出口の燃焼監視、制御及び溶融炉出口の燃焼監視、制御

仕 様

形 式 TF-IV
測定原理 ジルコニア2セルポンプ方式
サンプリング方式 炉壁直結型 / エゼクタ吸引式
測定レンジ 0〜10 / 0〜25%O2
精 度 直線性 ±1%以内
再現性 ±0.5%以内
出 力 4〜20mA アイソレート出力 負荷抵抗 500Ω以下
応答時間 10秒(90%応答、校正ガス切替え時)
校 正 エア1点校正(標準ガスボンベ不要)
電 源 AC100V±10% 50/60Hz 500VA
空気源 空気エア相当、
圧力 5〜7kg/cm2G
校正時 3L/min. 
パージ時 0.5Nm3/min.
測定ガス条件※ 温度 900℃以下
外形寸法 発信器本体 188(W)×207(H)×165(D) 突起部除く
取付フランジ JIS10K65AFF
重 量 発信器本体 8.3kg プローブ(L=1,000mm 一対) 2.4kg

※その他の条件については、別途ご相談ください

ページの先頭へ

  • 計測機器製品トップ
  • 機種選定表
  • ジルコニア式酸素分析計
  • 還元雰囲気炉用炉気分析装置
  • ジルコニア式窒素酸化物分析計
  • 光散乱ダスト濃度計

お問い合せはこちら